正岡 子規 作品 集

正岡 子規 作品 集

正岡 子規 作品 集



→作業中 作家別作品一覧:正岡 子規. 仰臥漫録 (新字新仮名、作品id:1899) 人の紅葉狩 (旧字旧仮名、作品id:60765) 人々に答ふ (新字新仮名、作品id:57877) 病牀六尺 (新字新仮名、作品id:1898) 筆まかせ 01 第一編(自明治十七年至同二十二年 ...

正岡 子規(まさおか しき、1867年 10月14日〈慶応3年9月17日〉 - 1902年〈明治35年〉9月19日)は、日本の俳人、歌人、国語学研究家。 名は常規(つねのり)。幼名は処之助(ところのすけ)で、のちに升(のぼる)と改めた。. 俳句、短歌、新体詩、小説、評論、随筆など多方面にわたり創作活動を ...

作品 底本 初版発行日; 寒山落木 巻一: 子規全集 第一巻 俳句一: 1975(昭和50)年12月18日: 墨汁一滴: 墨汁一滴: 1927(昭和2)年12月15日、1984(昭和59)年3月16日第15刷改版: 九月十四日の朝: 日本の名随筆19 秋: 1984(昭和59)年5月25日: 死後: 日本の名随筆8 死

近代以降の俳句において、正岡子規(まさおかしき)が果たした役割はとても大きなものでした。 「写生」に基づいた現実密着型の俳句からは力強さを感じることもできます。その一方で、肺結核によって強いられた闘病生活に関する句からは、何とも言えぬ悲しさが伝わってきます。 この ...

 · 『評伝正岡子規』 1986.6.16: 岩波文庫: 今西幹一・室岡和子 『子規 百首・百句』 …

正岡子規の作品としては俳句に目が行きがちになりますが、短歌にも味わい深いものが数多くあります。 子規は万葉集を評価する一方で、古今和歌集に対しては否定的です。このことは、子規の短歌を読む上で常に意識しておきたいポイントだと私は考えます。 このページでは、正岡子規の ...

正岡 子規 作品 集 ⭐ LINK ✅ 正岡 子規 作品 集

Read more about 正岡 子規 作品 集.

6
7
8
9
10
11

Comments:
Guest
Some people have eyes that see not and ears that hear not, but never tongues that talk not.
Guest

A dog is the only thing on this earth that loves you more than he loves himself.

Guest
Doubt your doubts instead of your beliefs.
Calendar
MoTuWeThFrStSu