安部公房 榎本武揚 土方歳三

安部公房 榎本武揚 土方歳三

安部公房 榎本武揚 土方歳三



 · 榎本武揚の生涯とは。 榎本武揚と土方歳三との関係とは。 小樽の発展に寄与した? 榎本武揚の子孫には意外な人物がいる? 今回は特にこうした点について詳しく見ていくので、ぜひご注目くだ …

『榎本武揚』(えのもとたけあき)は、安部公房の長編小説。前衛的な作風の多い安部文学の中では異色の歴史小説である。 北海道 厚岸に住む元憲兵の旅館の主人から、ある古文書を送られた「私」が、徳川幕府 海軍副総裁・榎本武揚の実像を追っていく物語。 。榎本暗殺を目論んだ元新撰 ...

安部公房『榎本武揚』(1964年。長編小説と戯曲がある。舞台では高橋昌也、永島敏行らが演じた) 門井慶喜『かまさん』 佐々木譲『武揚伝』 子母澤寛 『行きゆきて峠あり』 綱淵謙錠『航-榎本武揚と軍艦開陽丸の生涯』 童門冬二『小説 榎本武揚』

安部公房が歴史小説というと意外だったけど読んでみれば主題も構成もいかにも彼らしい感じ。榎本武揚は先駆者か裏切者かっていう客観的な判断が求められるテーマが土方歳三のシンパである元新選組隊員の手記を通してあくまで主観的に書かれてる。

そして土方は、榎本との対比か、古い価値観にこだわりすぎている。 実際の榎本武揚も土方歳三もこういう人物ではない、これはあくまで虚構だと、思わず自分に言い聞かせてしまった。 読後感は重いが、こういうテーマを考える機会があってよいと思える。

安部公房 榎本武揚 土方歳三 ⭐ LINK ✅ 安部公房 榎本武揚 土方歳三

Read more about 安部公房 榎本武揚 土方歳三.

8
9
10

Comments:
Guest
Nothing is as hard to do as getting off your high horse.
Guest

A dog is the only thing on this earth that loves you more than he loves himself.

Guest
Don't waste time and energy setting your hopes for your children higher than your example
Calendar
MoTuWeThFrStSu