多和田葉子 講談社文芸文庫

多和田葉子 講談社文芸文庫

多和田葉子 講談社文芸文庫



いま最もノーベル文学賞に近い日本人作家の一人といわれる多和田葉子。その魅力のエッセンスが詰まった短篇集『ヒナギクのお茶の場合』『海に落とした名前』を初文庫化。 「女には無理」と断られた照明係の仕事を、重いコードを毎日百回引きずって獲得したパンクな舞台美術家と作家の ...

とつぜん届いた犯人の手紙から、「雲づる式」に明かされる、「わたし」の奇妙な過去――読売文学賞と芸術選奨文部科学大臣賞をダブル受賞した傑作長篇「雲をつかむ話」。レネの義兄モーリスの家を借りるためにハンブルグからボルドーへ向かった優奈――言語・記憶・意味・イメージの間 ...

紙の本. ヒナギクのお茶の場合/海に落とした名前 (講談社文芸文庫) 新刊 著者 多和田葉子 (著) 【泉鏡花文学賞(第28回)】「女には無理」と断られた照明係の仕事を、重いコードを毎日百回引きずって獲得したパンクな舞台美術家と作家の交流を描く「ヒナギクのお茶の場合」など...

Amazonで多和田 葉子の飛魂 (講談社文芸文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。多和田 葉子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また飛魂 (講談社文芸文庫)もアマゾン配送商品なら通常 …

講談社文芸文庫の作品をご紹介します。 ... 伊藤 比呂美,小川 洋子,高原 英理,多和田 葉子,筒井 康隆,古井 由吉,穂村 弘,堀江 敏幸,町田 康,山田 詠美 ...

 · 著者「多和田葉子」の文庫本一覧です。多和田葉子のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:多和田葉子(たわだ ようこ)1960年、東京都生まれの小説家、詩人…

多和田葉子 講談社文芸文庫 ⭐ LINK ✅ 多和田葉子 講談社文芸文庫

Read more about 多和田葉子 講談社文芸文庫.

6
7
8

Comments:
Guest
The prevailing attitude these days seems to be if you don't finish first, you're last.
Guest

Giant oak trees started out as little nuts that held their ground.

Guest
How come an educational system that put so much emphasis on penmanship produced so many doctors?
Calendar
MoTuWeThFrStSu