五木 寛之 村上 春樹

五木 寛之 村上 春樹

五木 寛之 村上 春樹



五木寛之さんが村上春樹という当時まだ新人の作家について疑問に思ったことを質問する形式で会話は進むんだけれど、正直なところ五木寛之さんが語ることがほとんど全然理解できない。 この人(五木さん)いったい何が言いたいんだろう?

五木寛之と村上春樹の1983年の対談が面白い。齢50を迎えた五木寛之と30代半ばの村上春樹が初の対談を行った。村上春樹は三作目の『羊を巡る冒険』を上梓した当時である。五木寛之は、「事」で勝者になった豊臣秀吉に対し、「葉」で勝負した千利休に ...

五木さんが2度目の断筆宣言から復帰した早々の時期かと思われます。 五木さんが50歳頃で他の対談相手が30歳台の若手作家ということになります。 がっかりしたのは、村上春樹さんとの対談で「きみ早稲田だったの?」と驚く場面があるのです。

五木寛之「村上さんは、関西でしたね。」 村上春樹「生まれたのは、たぶん京都の伏見あたりじゃないかと・・・・・・」 『羊をめぐる冒険』の執筆後に行われた五木寛之さんと村上春樹の対談。 その冒頭 …

[mixi]五木寛之 五木寛之 「凍河」 村上春樹 「ノルウェイの森」 どちらも良い。「凍河」は4回くらい読んだ。 「ノルウェイの森」は1回で十分かな? ところで、以下の話は皆様ご存知? >>> 村上春樹の「ノルウェイの森」で、レイコさんという女性がギターでバッハのフーガ

五木寛之さんがぼろくそに言った街 「雑然」理想なのに (2020/2/12). 朝日新聞西部本社は1935年2月11日、九州で発行を始めました。

五木 寛之 村上 春樹 ⭐ LINK ✅ 五木 寛之 村上 春樹

Read more about 五木 寛之 村上 春樹.

8
9
10
11

Comments:
Guest
You make more friends by being interested in them than by trying to get them interested in you.
Guest

There are many ways of going forward, but there is only one way of standing still.

Guest
Wisdom is knowing what to do next; virtue is doing it.
Calendar
MoTuWeThFrStSu